FC2ブログ
月曜 AM6:20
管理人の芹山 燎です。 思いつくまま、気の向くままに更新されていきます。                                基本的にリンクフリーですが、一報くださると嬉しいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こういう人に私はなりたい。
深夜になって忘れ物に気付き、学校に戻った。真っ暗な3階の廊下を歩いていると、
俺の足音に合わせるかのように背後から「テケテケテケ…」と足音がした。
驚いて振り返ると、なんと下半身のない女の子が猛スピードで迫ってきているではないか!

「うわあーーーーー!」

女の子は俺の悲鳴ににやりと笑うと、さらにスピードをあげ、目の前まで迫ってきた。
俺がわなわなと震えたまま立ちつくしていると、彼女はついに俺の足下へ!

俺は思わず叫んでしまった。

「あ、あんた、どうしたんだよ!?車椅子は!?」

女の子は手を床につけたまま大きな瞳できょとんと俺を見上げていた。
俺は更に怒りで体が震えた。
こんな可愛い子の車椅子を隠して、こんな深夜になるまで置き去りにするなんて。
あんなに急いで這ってくるなんて、よっぽど心細かったに違いない。俺はいじめは大嫌いだ。

「ちょっと待ってろ!」

俺は保健室まで走り、大急ぎで車椅子を持ってきて、彼女を座らせてあげた。

「もう大丈夫だ。ひどい奴がいるもんだな」

「…あ、あんた、怖くないの?」

「うちのじいちゃんも片足がなくて車椅子を使ってるからな。全然平気さ」

「そうじゃなくて!あたしは!」

「いいって!足をなくした時の話なんてしなくても…」

「いやだからそうじゃなくて!あたしの顔とか怖くないの!?」

「へ?別に怖くないけど…。つかむしろ可愛い方じゃん?」

女の子はみるみる内に顔を赤らめ「ば、ばっかじゃないの!」と言って車椅子から飛び降り、
来た時と同じように手だけ使って走り去ってしまった。



翌日女の子のことが気になった俺は、また深夜に学校へ行ってみた。
昨日と同じように廊下をゆっくりと歩くと、また背後から「テケテケテケ…」と足音がする。
振り返って、やあ、と笑顔を向けると、女の子はぱぁっと嬉しそうな笑顔を浮かべたが、
はっとしたようにまた昨日のにらみ顔に戻って、俺の足下まで無言で這ってきた。

「べ、べつにあんたに会いたくて出てきたわけじゃないのよ。
 あたしは深夜に廊下を歩く人間を、こ、怖がらせたいだけで」

「俺は怖くないって言ったじゃん」

「い、いやだから、それをどうにか怖がらせようと思ったの!!」

「無理だよ。あんたみたいに可愛い顔でいくら驚かそうとしたって、全然怖いと
思えないって」

「な、なによ!ばかにしてるの!?」

「バカになんてしてないよ。本当に可愛いもん。俺の好みだし」

「…あ、足がないのに?」

「だから俺そういうの気にしないから」

「深夜にしか出てこれないんだけど…」

「俺夜型だし全然平気。むしろ助かるくらい」

そう言ってしゃがみこんで彼女の顔を間近で見た。色が白くて本当に可愛い。
彼女はびっくりしていたが、俺が笑うとちょっと笑ってくれた。
間近で見る笑顔は正しく天使のようだった。

しかしまたしてもはっとしたように必死で怖い顔を作り、俺を睨む。
その顔が少し赤らんで見えるのは目の錯覚じゃないと思う。

「へ、変なやつ!」

そう言って彼女はまた走り去る。しかしふと立ち止まるとくるりと振り返って俺
に叫んだ。

「いつもは1階の廊下にいるから…。べ、別にあんたなんか来なくてもいいけど!」


それ以来毎晩1階の廊下で彼女と会ってますが、これはデートじゃないんだそうです。
まぁ、俺もキスするまではデートとは呼べないかなと思ってる、と彼女に言うと、
彼女は顔を真っ赤にして「ばか…」と呟いて目を潤ませて俺を見つめてきます。

初キスできるまで日はそう遠くなさそうです。






















このコピペ考えた人崇拝したい。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

「天才。」と言うところだったぜ・・・
コピペかよw
【2009/08/21 23:26】 URL | 犬塚犬太郎 #8su5Z06s [ 編集]


いきなり何かと思ったよ…
【2009/08/24 17:37】 URL | まつり #- [ 編集]


読んでて忘れてたこと思い出したからみんなに教えてあげるよ

紫鏡
【2009/08/31 21:18】 URL | 青海 #- [ 編集]


>犬塚

月「計 画 通 り」


でもなんか創作意欲が沸いてきた。


>まつり
どう見てもツンデレです。本当にありがとうございました。


>青海
せっかく忘れてたのに…
白い水晶だったかを覚えてればいいんだっけ?

血まみれのコックさんとかイルカ島とかあったなぁ…
【2009/09/01 21:44】 URL | 芹山 燎 #.okzMzqs [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://fallsmoon.blog49.fc2.com/tb.php/142-b82ab878
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

訪問者数

これまでに訪れた人

キリ番ゲッター 600番 犬塚様 1000番 P様 1010番 犬塚様 1234番 未來様 1313番 秋月(自爆



BlogPet



FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

 バナーの名称

クリックで救える命がある。         1クリックで芹山の命が救えます。    クリックしないと芹山は消滅します。



管理人解体新書

芹山 燎

Author:芹山 燎
商品名
芹山 燎(500ml)

製造月日
1990.08.02

原材料名
欲望、愛と勇気(遺伝子組み換えでない)、酸化防止剤、ビタミンC、着色料

注意事項
・直射日光の当たる場所で閲覧しないでください。故障の原因となります。
・日記の内容が浮いていたり、管理人のテンションが沈殿したりする場合がありますが、品質上問題はありません。
・誤って目に入った場合は速やかにリンクしてください。

↓ポップンやってます(クリック可
レベル25~33
レベル34~43
                                配布元:ぽぷりん



最近のコメント



共同チャット

   1000HIT記念。           ご自由に利用してください。

 

ずれてますがあまり気にしないよう



カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。